LectureMAKER Mini動画とPowerPointスライドを簡単に同期化しよう!


5-4-3. 実行ファイルに保存

実行ファイル形式の*.exeとして保存してLectureMAKERコンテンツを、CDかオフライン環境で配布する場合使用します。この場合LectureMAKERがインストールされていないPC環境でも実行可能です。

  • 1. 【LectureMAKER  ボタン】→【名前を付けて保存】→【実行ファイルとして保存】をクリックします

  • 2. 保存形式を (*.exe)を選択します。保存後にファイルを確認すると保存ファイル名フォルダが生成します。フォルダ内ファイルの中からexeファイルを実行することでコンテンツを閲覧できます。

  • このページを印刷 このページを印刷
    Get Adobe Flash player