LectureMAKER Mini動画とPowerPointスライドを簡単に同期化しよう!


6-7. テンプレート

スライドレイアウトとデザインが一緒に適用して提供されたテンプレートを活用して画面を構成したりオブジェクトを挿入したりするともっと簡単にコンテンツを作成することができます。

LectureMAKERで基本テンプレートを提供しますが、使用者が直接テンプレートを作成してスライドデザインツールバーに追加することができますし、追加されたテンプレートファイルはTemplet フォルダに保存されます。

  • 1. 【テンプレート】→【テンプレートグループ】で好きなテンプレートを選択して適用します。

  • 2. テンプレートはマスタで自動的に挿入されないので、統一のコンテンツ構成を使用しようとする場合は、テンプレートマスタに挿入して使用するともっとも効率的です。

  • 3. 多様なテンプレートをWeb上で提供します。

    テンプレート素材ダウンロードは、こちら。

    [!] 参考
    – 使用者が自身のテンプレートファイルを作成しようとするとファイルを【LectureMAKERボタン】→【他の名前で保存】【テンプレートとして保存】をクリックするとテンプレート作業ウィンドウが表示されます。
  • このページを印刷 このページを印刷
    Get Adobe Flash player