LectureMAKER Mini動画とPowerPointスライドを簡単に同期化しよう!


Q. LectureMAKERの動作環境について教えてください。

A. 以下、LectureMAKERの推奨動作環境です。
動作環境にご確認のうえ、導入前にお試し版で十分な動作確認を行って頂けますようお願い致します。

LectureMAKER Mini 動作環境
対応OS▼32ビット版
Windows 2000
Windows XP
Windows Vista
Windows 7
→サービスパックは、最新版がお勧めです。

▼64ビット版
Windows 7
→Windows Media Encoder 9は、32bit英語版の設置が必要です。
この画像(アイコン)  をクリックし、手動で設置してください。
(その際には、管理者権限が必要です)
PowerPointのバージョンMicrosoft Office PowerPointバージョン
PowerPoint 2003
PowerPoint 2007
PowerPoint 2010
CPUPentium III 500MHz 以上
メモリ512MB 以上(1GB 以上推奨)
ディスク空き容量1GB(本体、最新版85MB)
FlashPlayerFlash Player9,0.115.0以降のバージョンをお勧めします。
LM2 Viewer ActiveXビューア形式で保存/変換される方で、ActiveXの設定が必要です。(その際には、管理者権限が必要です)
ActiveXが設置されていない場合には、
この画像(アイコン)  をクリックし、手動で設置してください。

既に、ActiveXが設置されていてアップデートの場合には、
この画像(アイコン)  をクリックし、手動で設置してください。
必須設置プログラムWindows Media Player 9
Windows Media Encoder 9
Microsoft Office PowerPoint 2003 / 2007
Microsoft Office PowerPoint 2010に関しては、「4.9.2010.11015版」 以降から対応可能です。
ディスプレイ最低 1024 x 768 解像度
このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player